現代海洋産業

时间:2019-11-29 21:03

一、産業の紹介
産業の規模

2017年に、全省の海洋関係産業の総生産額が8%増で1.48兆元に達し、全国で2位を取った。海洋漁業、海洋塩業、海洋工事建築業、海洋電力業の付加価値増加はすべて全国1位で、海洋石油、海洋生物医薬、海洋工事装備、海洋化学工業などの産業の規模が全国で優位に立つ。
企業の発展

海洋生物、海洋装備、海洋化学工業、海洋動力装備など6大産業連盟が既に200社あまりの海洋関係の優勢企業を集め、千社以上の上流、下流チェーン企業を持つ。青島明月海藻グループは既に世界最大の海藻生物製品生産企業まで発展して、アルギン酸ナトリウムの生産高がしっかりと世界トップをキープしている。幾つかの特殊船舶、深海ボーリング用プラットフォームなどのリード企業をもち、中に煙台CIMCラッフルズが国家能源局と工業情報部海洋工事装備の主要な基地として、半潜式深海ボーリング用プラットフォームの納品数量が全国の75%を占める。
発展目標
海洋を管理・利用する意識を向上させ、科学的、エコー的、立体的に海洋を開発し、人間と海洋の間の調和、陸と海洋の一体化の監督管理を探索し、特色のある科学的な発展モードを明らかにし、海洋産業の強省の建設を加速し、国際先端レベルの海洋経済改革発展示範区を作り出す。2022年に至って、現代海洋産業の付加価値が23,000億元に達し、地域総生産額の23%を占める見込みである。 
投資のチャンス

知恵海洋の理念をもって、陸と海の一体化の監督管理を堅持し、海洋経済示範区を創立し、高品質の「海上の穀物倉庫」、国家クラス海洋牧場示範区を建設し、深海・遠海・遠洋・極地漁業の発展を加速させ、「透明海洋」工事を実施し、大洋海底鉱産物資源探査と試採掘の発展を速め、海洋生物、海洋ハイエンド装備などの産業を壮大にし、青島、煙台などの都市で海洋生物医薬産業クラスターの創立を支持する。海洋情報、海洋関係ビジネスなど海洋サービス業を革新して発展させる。海水淡水化の標準化的な応用を推し進め、全国で重要な海水利用基地を建設する。次世代深海・遠海・極地技術装備とシステムを発展させる。
産業の配置

海洋示範工事:水産物養殖無公害示範工事、膠東「海上淡水調達」工事、長島国家公園(創建)、日照離岸深海開発試験と黄海冷水団深海・遠海知能化生態牧場など
改革の深化
体制とメカニズムのイノベーションを海洋強省の建設の全過程に貫かせ、革新と一体化の監督管理、市場主体の発展メカニズム、要素配置メカニズム、財政・税収支持メカニズム、投資・融資サービスメカニズム、科学技術支持メカニズムなどの面から海洋における重点な領域と鍵となる環節の改革を推し進め、市場が資源配置の過程において決定的な働きを発揮させ、政府の機能を生かせて、市場主体の活力と創造力を十分に活性化させ、海洋強省建設を促進する政策体系と制度環境を形成する。
二、プロジェクト成果:

生態経済学の視角から見た海洋災害予防・治理能力評価と向上に関する対策の研究
プロジェクト名称:生態経済学の視角から見た海洋災害予防・治理能力評価と向上に関する対策の研究
プロジェクト出典:『山東海洋強省建設行動方案』--海洋生態環境保護行動
プロジェクト区分:応用基礎と対策
所属分野:すべての分野
所属地区:山東省
協力形式:すべての形式

中国は世界で海洋災害を被る程度が最も厳しい国家の一つである。海洋災害は種類が数多く、存在する範囲も広く、沿海地区にもたらすダメージが急増している。海洋災害はもはや中国の沿海地区における人間と海洋の調和、沿海地区の持続的な発展を妨げる主なバリアになるのである。海洋災害は中国沿海の人民の生命財産に巨大な破壊と脅威をもたらし、その原因が中国の沿海地区における海洋災害への予防・治理能力が比較的に低いということにある。
生体認証技術に基づく海洋赤潮毒素の検出

プロジェクト名称:生体認証技術に基づく海洋赤潮毒素の検出
プロジェクト出典:『山東海洋強省建設行動方案』--海洋生態環境保護行動
プロジェクト区分:技術研究開発類
所属分野:すべての分野
所属地区:山東省
協力形式:すべての形式

本プロジェクトは国家が赤潮へのモニターと測定、管理及び関係基礎研究上の切実な需要を研究対象に、海洋生態と公衆健康に重大な損害をもたらす海洋赤潮藻毒素への早期モニターと定量チェックを研究方向にし、核酸アプタマーが有する高特異性、高親和性、高安定性、簡単に化学修飾と機能化にすることができ、大量且つ低コストで生産できる、重複的な合成が可能などのメリットを発揮する。
海洋貝類源機能性食品
プロジェクト名称:海洋貝類源機能性食品
プロジェクト出典:『山東海洋強省建設行動方案』--海洋新興産業を壮大にする行動 
プロジェクト区分:技術研究開発類
所属分野:海洋生物医薬
所属地区:山東省
協力形式:すべての形式
海洋漁業資源が衰退していて、海洋農牧化が段々伝統な漁獲形式を取って代わる背景の下、中国の貝類養殖産業の規模と生産量が20年連続で世界トップを取り、海洋経済への貢献が非常に大きい。その中、山東省の海水貝類養殖の総生産量が全国1位である。